採用情報お問い合せ個人情報の取扱いについて

環境への取り組み

建設新聞記事

記事は鹿児島建設新聞。

news-091207.jpg

ISO9001及びISO14001認証取得

ISO9001は品質管理及び品質保証のための国際標準モデルとしてISO(国際標準化機構)によって1987年に制定された。ISO9001(品質管理及び品質保証)を通じて顧客満足の提供、事業の改善活動が行われる。

また、ISO14001は環境マネジメントシステムを継続的に向上させる事によって環境に与える有害な負荷を減少させることを狙いとしております。

当社は平成15年9月にISO9001とISO14001の同時認証 [※本社(リサイクル部門を除く)にて取得] を受け現在に至っております。

9001-BL_QMS.gif14001-BL_QMS.gif

鹿児島市環境事業所認定

地球に優しい環境管理事業所として鹿児島市より認定されました。

鹿児島市では鹿児島市環境保全条例に基づいて適正に環境管理を行い、環境への負荷の少ない事業活動を自主的に行っている事業所を「環境管理事業所」として認定する制度を設けています。
環境管理事業所とは、ISO14001と同様な取り組みを行い、事業活動による環境への負荷を総合的・体系的に提言していく取り組みを行っている事業所をいいます。

当社は平成17年11月4日に認定されました。

電子マニフェストシステム導入へ

排出事業所は、事業者自らの責任で産業廃棄物を適正に処理しなければならない。その委託を他人に委託する場合は紙マニフェスト又は電子マニフェストのどちらかを利用して、委託した産業廃棄物が最終処分まで適正に処理されたかどうかを確認する義務があります。

電子マニフェストはIT化のメリットである「情報の共有」と「情報伝達の有効化」を活用して、排出業者、処理業者における情報管理の合理化を推進します。

当社では他社に先駆けて電子マニフェストを取り組んでいます。

>>(財)日本産業廃棄物処理センターホームページ[電子マニフェストとは?]